2010年05月15日

運転代行の車にはねられ男性死亡 大阪・旭区(産経新聞)

 12日午前0時45分ごろ、大阪市旭区新森の国道交差点で、横断していた男性が運転代行会社の軽自動車にはねられた。男性は頭を強く打つなどし、間もなく死亡した。旭署は自動車運転過失致死容疑で、車を運転していた大阪府東大阪市の男性会社員(43)から事情を聴いている。

 同署によると、男性会社員は仕事を終え、会社に戻る途中だったという。同乗していた同僚の男性(42)にけがはなかった。

 死亡した男性は60〜80歳で、黄土色のフリースと白のズボンを着用。同署は身元の確認を急いでいる。

【関連記事】
死亡事故で逮捕の「会社員」、実は「高崎市職員」だった
代行のお金もったいない…酒気帯び運転現行犯で沼田市議逮捕
車3キロ引きずり死で被告、「人として最低」改めて謝罪
警官をボンネットに乗せ走行 被告が起訴内容認める
人がいるとは気付かず バックの車にはねられ女性死亡 滋賀

雑記帳 テン、富山の動物園へ トキ保護センターで捕獲(毎日新聞)
ホッ、騒動クジャクが飼い主の元へ(読売新聞)
「全日空商事」元社員ら、8600万円の詐欺で逮捕 架空業務発注(産経新聞)
公務員法案、13日に衆院通過=民主方針、自民は反発(時事通信)
「最期は自宅で」が5割超、奈良県が高齢者介護の実態調査(医療介護CBニュース)
posted by クマダ キヨカズ at 02:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。